1. HOME
  2. イベント
  3. 事業
  4. <受講生募集中>まちおもいキャンプvol.2-移住定住編

<受講生募集中>まちおもいキャンプvol.2-移住定住編

まちおもいキャンプvol2移住定住編バナー

AMSは「あまみSwitch まちおもいキャンプvol.2移住定住編」を応援します!

~あまみSwitch まちおもいキャンプvol.2 移住定住編~ とは?
あまみSwitch まちおもいキャンプは、奄美を愛し、島の未来を自分達の手で描く強い思いをもった25名の受講者と共に、最初の一歩を踏み出す場(講座と実践)です。2回目となる移住定住編では、全編対話を通して、受講者それぞれの移住定住に関わるテーマについて考え、課題を解決するためのモデル事業を生み出し、実践まで行います。
移住者と地元側のコミュニケーションの場ですが、詳細はどんな受講者が集まってくるのか?によって、流れが変わってくるかもしれません。
基本的には課題解決実践モデル事業です。
前年度は皆さん、一人一人の受講者が自分の課題を解決するようなプレゼン発表まででしたが、今回は受講者をグループ分けして「移住定住に関わるテーマについて考え、課題を解決するモデル事業を生み出す」実践まで踏み込むものです。

只今、応募期間を延長して、受講者募集中です。よろしくご検討お願いいたします。

フライヤーダウンロード

お申込フォーム

今回はTen-Lab協力のもと、実行委員会を組織させていただき運営していくものです。

統括ファシリテーター
山本 美帆(みほきち)
1985年鹿児島県生まれ。
鹿児島大学を卒業の後、上場企業電機メーカーの財務経理部門へ。
夫の転勤を機に奄美大島瀬戸内町へ移住。奄美未来会議や瀬戸内町近未来会議の運営に従事。
古民家をリノベーションし、地域が繋がり、一人一人の夢をチャレンジできる場づくりを行なっている。
講師

Ten-Lab 理事長 永山 由高 氏
東シナ海の小さな島ブランド株式会社 社長 山下 賢太 氏
(創業7年で14の事業を展開。「島を守りし者」がひらく未来)
医師 原 純 氏(1回目受講者)原純は一体何者?

メンター

とよひかり珈琲 浅尾 朱美 氏(1回目メンター)
奄美メディアステーションHD(株) 山元 勝己(山P)
AMSはこの養成事業を奄美から応援させていただいております。
NPO法人ねりやかなやレジデンス 副代表理事 山腰 真澄 氏
今回初のメンターをされる山腰さんのNPO法人ねりやかなやレジデンスが目指すものは?
「島の使われていない空き家や空き地を減らしながら、島に来る人、島にいる人が幸せになるプロセスを担っていくことです!」
また、山腰さんは奄美群島への移住支援サイトの運営もされています

★前回のあまみSwitch まちおもいキャンプ

あまみSwitch実行委員会 山元 勝己

| 事業

今後のイベントはございません。