1. HOME
  2. ブログ
  3. ゲストハウス「ハルの家」オープンストーリー③

ゲストハウス「ハルの家」オープンストーリー③

オープンストーリー②からの続き。

水平線測量

水糸で測量床材を取り除いたあとは、水平線を取るために水糸を張って測量します。
緻密な設計と計画が必要なんですよね。

シロアリがいた土の上を削る専務床下に潜(モグラ)ってシロアリがいた土の上層部を削りました。
ここまでの工程が完了すると、ネットで注文している材料が届くまで、他の作業に着手!!

私有地入り口拡幅

拡幅前の入り口
拡幅前の入り口敷地内に車で入る際、頭を抱えたのは入り口の狭さ。
軽自動車であれば難しくありませんが、ワンボックスカーや中型車サイズになると、運転が上手なドライバーさんであっても狭い!!と強く感じます。(車体をこすりそう・・・)
ということで、入り口を拡幅することになりました。

ブロックを削る部分このブロックを壊して幅を広くします。

拡幅ここにコンクリートを流し込んで幅を広げます。

拡幅拡幅する範囲を決めます。

ガードパイプ
ガードパイプを削岩機で外す削岩機を使ってコンクリートを壊します。

外れたガードパイプ外れました。

コンクリートを流すための準備コンクリートを流し込むための事前準備ができました。

サンダーでブロックを削る
削岩機でブロックを削る
削岩機でブロックを削る続いて、ブロック塀をサンダーと削岩機を使って壊します。
削ってるときの振動が体全体に伝わってきます。人間バイブレーションですw

ブロック壊し完了2ブロック分外せました。

コンクリートに模様をつける生コンクリートを流し込み、滑らないようにホウキ目仕上げをします。

生コンクリートの流し込み*+:。.。美しい。.。:+*

生コンクリートの流し込み固定していた木材を取った状態です。
まるでチーズケーキのようですね。(*´ `*)

ガードポール取り付け拡幅した部分にガードポールを取り付けます。

ハルの家外観 完成~♪

まだまだ続きますが、今日はここまでで終わります。
次回もよかったらご覧ください。

関連記事