1. HOME
  2. ブログ
  3. ベルスーズ奄美2018録音データMIXスタート

ベルスーズ奄美2018録音データMIXスタート

ベルスーズ奄美2018Mix中

ベルスーズ奄美2018、感動再び!

大盛況そして大歓声の中終わったベルスーズ奄美2018。
あの美しく迫力ある音色を最高品質で録音し、現在Mix中の常田代表。
※Mixとは・・・複数の音声ファイルを混ぜて1つの音声ファイルにすること

マニア驚きの録音方法、192KHz・24Bit・5CHサラウンド!
臨場感ある音が身体にダイレクトに伝わってきます!

Cubase Pro 9.5 Mix Console

写真:MixConsole画面

<常田代表へインタビュー>
まずは「トリオさくら」による「ヴァイオリンとヴィオラのためのコンチェルタンテ(モーツアルト)」をMIX。
メインマイクはSANKEN CMS-2
とってもフラットなサウンドで、エフェクトはほとんど必要ないと判断しました。
演奏者の音楽的抑揚を損なわない程度にレベル補正。
ソロ部分はホールに音が溶けてしまわないよう、音の輪郭を意識してサウンドメイク。
Universal Audio 1176は弦楽器と相性が良く、薄くかけることでヴァイオリンの粘りある音を再現しました。

仮MIXした音を「トリオさくら」シンセサイザー奏者である松崎颯太氏に送り、サウンドチェックを依頼すると
音質がとても良くてびっくりしました!!
録り音も響きもMIXも素晴らしいです!
と嬉しいご返事をいただきました。

引き続きツィゴイネルワイゼンのMIX作業を進めています。

関連記事